MENU
(株)EINZ 公式webサイト

代表者プロフィール

 


弊社は、「不動産の再生」をテーマに、他の不動産会社が手掛けにくい案件を中心に活動しております。
不動産売買の裏側には、それぞれ理由が存在します。故に、止む無く不動産の形状や権利関係等が正常ではなく、異常な状態となっているものがあります。

一例を挙げるならば、「持分」。不動産を共有で所有し、世代交代により互いの関係が疎遠となったり、血縁のない第三者と所有することになった場合、譲渡は簡単なことではありません。 通常の取引とは異なりますので、専門知識のない不動産会社では課題の解決に困難を極めます。  弊社は、このような相談を受けた後、常に皆様と同じ立場に立って、生じている課題について再生策を探ります。その結果、売却が最善である場合には、弊社自身が買主となり購入します。

2020年の東京オリンピックを控え、不動産市場は慌ただしい動きを見せていますが、その先の不透明な市場を見据えながら、「不動産の再生」に尽力します。

 

atsushi-einaga
1978年生まれ/ 北海道帯広市出身


【平成13年】

大学卒業後、大手不動産仲介会社に入社

- 全国エリアで、土地・戸建のほか収益不動産を取り扱う


【平成23年】

不動産全般、特に売買に関する専門知識を深めるために転職

- 都内・横浜を中心に、任意売却・相続・清算等の難解な案件に携わり、底地や借地権、持分や未接道等の複雑なものも、自社で購入し加工後、販売。


【平成24年】

株式会社EINZ設立、代表取締役就任

- これまでの経験と知識を活かし、お客様にとって不動産が身近なもの、そして不動産会社が近しい存在でなければいけないと信じています。


【保有資格】

・ 宅地建物取引士

・ 2級ファイナンシャルプランナー

・ AFP

・ 二級鍵師